2020年03月17日

筋トレ ダイエット

今時の女子のダイエット方法として人気があるのは筋トレですね。
今までは筋トレといえば筋肉をつける=腕が太くなる=足が太くなるとかのイメージがあったようですが。 最近注目されているのは筋肉に強い刺激を与えるトレーニングで、体内にある糖質をエネルギー源として体を動かして筋肉量を増やす。
その効果として、何もしなくてもカロリーが消費される基礎代謝の向上を目的としています。
ということは、程よい筋肉をつけておけば会社で椅子に座っていてもカロリーが消費されるということですよ。
よく比較されるのがウォーキングはウォーキングやジョギングなどの有酸素運動と筋トレの無酸素運動の違いです。

有酸素運動は脂肪をエネルギー源として燃焼させる効果。
無酸素運動は糖質を主原料として筋肉量を増やす効果です。

よくダイエットでの食事で脂肪と糖質のカットしたメニューがイイとかよく言われてますけど、これらの事を考えると有酸素運動+筋トレが最強のダイエットのための組み合わせと言えるようですね。
特に女性は筋肉がつきにくいので、筋トレをしたからといって筋肉量量になることはまずありません。

目指せスリムなボディ!!
posted by 筋トレ女史 at 23:42| 筋トレ ダイエット